scrap-it-to


【新店】中華そば 来味(らいみ) 板橋店 ~新潟から東京へ移転してきた『中華そば 来味 亀田店』で名物の「ラーチャン」~

2018.09.14 18:31

訪問日:2018年9月13日(木)

【新店】中華そば 来味(らいみ) 板橋店-1

本日のランチは、東京・板橋区役所前に9月8日にオープンした『中華そば 来味 板橋店』へ!

新潟市江南区にあった『中華そば 来味 亀田店』が、併設するパチンコ店の閉店によって閉店して、東京へとやってきてくれた♪

『中華そば 来味 亀田店』は、ラーメンとチャーハンのセット「ラーチャン」が人気の店で!
この新潟名物「ラーチャン」が東京でも食べられのは嬉しい♪


というわけで、都営三田線の板橋区役所前駅から、少し歩く店の前へとやってきたのは、もうすぐ、午後の1時になる時刻。
入店すると、オープンキッチンの厨房を囲むように造られたL字型カウンター席9席の席には7人のお客さんが座っていて!


4人掛けのテーブル席にも2人お客さんがついていて
オープンしたばかりの新店で!

しかも、駅からも離れているし
商店街の中にあるわけでもない、人通りの少ない場所にもかかわらず

さらに、時間もお昼のピークを過ぎた時間だというのに
流行ってる。

まずは、券売機で食券を購入する!
メニューは、名物の「ラーチャン(ラーメン/半チャーハン)」、「にぼしラーメン」、「チャーシューメン」、「麺大盛」!


【新店】中華そば 来味(らいみ) 板橋店-2

それだけ!
そして、券売機の最上段以外はボタンがマスキングされている。


もちろん、「ラーチャン(ラーメン/半チャーハン)」の食券を買って、女性スタッフから案内された席へとついて、食券を渡して待っていると
店長が先客のチャーハンを炒め始めるところで

小気味のいい動きで、鍋を振って、チャーハンを炒め上げると
調理サポートの女性スタッフがカウンターの上に、出来上がった2つの「半チャーハン」を置いて

ホール担当の女性スタッフがお客さんのもとへと配膳していく。
そして、チャーハンを炒めて、休む間もなく、今度はラーメン作りに入る店長


麺を2玉、茹で麺機の中のテボに入れると、タイマーをセット!
40秒後にタイマーが鳴り始めると、テボを引き上げて


湯切りされた麺がスープの張られたラーメン丼に入れられると
調理サポートの女性によって盛りつけられて完成した2つの「にぼしラーメン」が、「半チャーハン」同様、お客さんへと出されていった。

さらに、ラーメン作りを続けて行う店長!
そうして先ほどと同じルーティーンで「にぼしラーメン」を2つ完成させると


再び、チャーハンを2個作りし始めて!
完成したチャーハンの1つが私のもとへと運ばれてきた。


【新店】中華そば 来味(らいみ) 板橋店-11【新店】中華そば 来味(らいみ) 板橋店-12

さらに、2分も経たないうちに
続いて店長によって2個作りされた「にぼしラーメン」の1つが運ばれてきた。

【新店】中華そば 来味(らいみ) 板橋店-5【新店】中華そば 来味(らいみ) 板橋店-6【新店】中華そば 来味(らいみ) 板橋店-3【新店】中華そば 来味(らいみ) 板橋店-4

急いで作られたこともあるのかもしれないけど、チャーハンの盛りつけが雑(汗)
さらに、ラーメンの盛りつけも、女性スタッフが行ったこともあるのかもしれないけど、もう一つかな(汗)

小ぶりでペラッペラな豚バラ肉のロールチャーシューにメンマ、刻みネギが、ちょこんと載せられた「にぼしラーメン」!
まずは、薄口醤油をカエシに使われたような淡い色合いの醤油スープをいただくと


【新店】中華そば 来味(らいみ) 板橋店-7

この味わいは、たぶん、醤油と塩を1:1で合わせた
煮干しラーメンでは、よく使われるカエシの構成。

そして、このスープ
全体的には、あっさりとした味わいのスープではあるけど

出汁は、煮干しが思った以上にきかされてていて
使われている煮干しは、背黒と潤目か!?

やや、癖があって
人によっては、魚臭く感じられる煮干しが使われていて、これは、好き嫌いが分かれそう

もっと、癖のない、おとなしめの煮干しスープだと思っていたのに
意外だったかな

さらに、出汁からは、煮干し以外に、干し椎茸のうま味が感じられて!
昆布と鯖節と思われる節も、少し感じられる。

動物系は不使用で
豚が感じられるのは、おそらく、香味油に使われたラードによるものと思われる。

そして、このラードが、あっさりとしたスープにコクを与えてはいるけど
ラードは少なめで、こってり感はない

しかし、個性的な味わいのスープで!
個人的には、好きだな、この味わい♪


そして、細ストレートの麺は、東京で食べる煮干しラーメンの定番のザクパツの
カタめで歯切れのいい食感の低加水麺の食感とは、ちょっと違う。

【新店】中華そば 来味(らいみ) 板橋店-8

つるパツな食感の加水低めの中加水麺という感じで
カンスイが多めに感じられる麺で!

小麦粉のうま味は感じられないけど…
でも、スープとは合っているし!

麺量も多めだね!
「半チャーハン」も、これで、半チャーハンというほどの量で、お腹いっぱいになる♪


トッピングされた豚バラ肉の煮豚は、煮上がったものは美味しそうだったのに、こんなペラペラでは
肉のうま味も感じられないし(汗)

【新店】中華そば 来味(らいみ) 板橋店-9【新店】中華そば 来味(らいみ) 板橋店-10

メンマも、筍の細切りを食べているような感じで
トッピングは、もう一つだったかな(汗)

「半チャーハン」は、味付け、塩加減ともよかったし♪
過去に、ラーメン店で食べたベタベタな残念なチャーハンでなく、米粒がパラパラなのはよかった♪


ただ、今日のチャーハンに限ってのものなのかどうかはわからないけど、ちょっと、炒めすぎていて、米がカタくなりすぎていたのが
ちょっと、気になったかな

でも、そうは言うものの、味はよかったから
「にぼしラーメン」の残ったスープをチャーハンに付いてくるスープのようにして

【新店】中華そば 来味(らいみ) 板橋店-13

チャーハンを食べて、スープを飲んで!
交互に食べて完食♪


それに、この「ラーチャン」!
所謂、東京に昔からある「半チャーハンラーメン」に比べたら、個人的には、ラーメンもチャーハンも、こちらの方が好み♪


これは、「半チャーハンラーメン」がお好きな方に、ぜひ、食べて欲しいな♪
ご馳走さまでした。


【新店】中華そば 来味(らいみ) 板橋店-14
【新店】中華そば 来味(らいみ) 板橋店-15

メニュー:ラーチャン(ラーメン&半チャーハン)…900円/にぼしラーメン…650円/チャーシューメン…850円/大盛り…100円

中華そば 来味ラーメン / 板橋区役所前駅新板橋駅下板橋駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5



好み度:にぼしラーメンstar_s35.gif
接客・サービスstar_s30.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m


コメント0

コメントする

タグ


この記事を通報する